『レンジフードフック』ダイソーで買った百均フックのレビュー!!

料理なんて今までやった事が無かったから気にならなかったんだけど、いざ初めて見るとキッチンの使いやすさって様々なグッズに左右されるということが分かったんだよね。しかも、最近では百均のグッズが充実していて、安くていろいろ揃ってしまうから驚きなのだ。

ということで、買ってきたのはレンジフードにキッチンアイテムを吊るすことが出来るレンジフードフック。

ダイソーのレンジフードフック

小さなフライパンを買ったんだよね、自分で料理を楽しむために。で、それを収納するために勝ったのがコレ、レンジフードフック。

レンジフードの返しの部分に引っ掛ける構造で、かなり使い勝手が良さそう。

この中にレンジフードの返しが入ってしまうので、普通のフックとは安定感が違うはず。

実際に吊るすとこんな感じ。

そしてフライパンを吊ってみた。

これね、なにが良いかってさ、片手でフライパンをひっかけてもフックが外れないのよ。

普通のS字フックと比べると一目瞭然なのだけど、フライパンをひっかける時とか外す時に上向きの力がかかったりするんだけど、S字フックだと外れてしまう。さらに、レンジフードフックは幅広で二点で吊ってるので常に正面を向いていて横によれない。

すんごく細かい事だけどさ、こういうのが凄く大事だし、大きな違いになるのよ、キッチンガジェットって。

見た目はまあ、安物だからね。とってもチープなんだけど、実用性は十分。ただ、耐荷重500gだから、スキレットなんかを吊るのには向いてない。あれ重いもんね、落下したら大変だ。

関連記事一覧