『甘木新店街』福岡甘木に残る横丁風の昭和レトロなアーケード街!!まちなかの歴史遺産

僕が調べた限りでは甘木に現存する唯一のアーケード商店街と思われるこの甘木新天街なんだけれど、もともとは本通り商店街というアーケード商店街から続く飲食店街だった模様。詳しい歴史はわからないのだけれど、本通りのアーケードは無くなっても新天街はまだまだ健在でした。

江戸時代に天領日田と博多を繋ぐ街道沿いの宿場町として栄えた甘木宿、今もその面影を残す旧甘木市(現朝倉市)の中心部にある商店街から脇へと続く横丁風のアーケード、甘木新天街に行ってきました。

甘木新天街

甘木の本通りと呼ばれる商店街。かつてはアーケードがあって本格的な昭和の銀天街だったのだけれども、アーケードが完全に撤去されてしまった。

画像:風じゃ~

アーケードがあったころの風景を写した写真が「風じゃ~」というブログで紹介されていたのだけれども、全く印象が違います。

そんな本通りの商店街から、ふと横に伸びるアーケード。恐らく、甘木に現存する唯一のアーケード街である「甘木新天街」の入り口です。ほんと、建物と建物の間にひっそりとあるので、何気なく通り過ぎてしまいそうな雰囲気。

一歩中へと踏み入れると、そこはまるで時間が止まってしまったのではないかと思えるような不思議な空間。

まだまだ現役のお店もありそうな雰囲気で、少なくとも人の営みを感じる事が出来るアーケード街。

周りに建つ建物は戦後の頃に建てられたんじゃないかというくらい古いけど、綺麗に手入れさていますね。飲食店街と思いきや、学生服センターとかもあったりします。ここは営業してなさそうだけど。

ふと天井を見上げて見ると、アーケードもシッカリと丈夫そうな造り。建物と建物の間に梁が渡してあって、よくある柱で支えるタイプとは違いますね。

途中で右に曲へと続く通路があり、その向こうに並行しているアーケードがあるみたい。奥は空き地になっているけど、おそらく、かつてそこにも建物があったのでしょう。

とりあえずここで曲がらず、真っ直ぐに奥まで歩いて行くんだけれども、この左手の建物もかなり古いですよ。

本当に時間が止まったような、そんな空間。

そしてここが終着点、このまま裏路地へと抜けて行きます。

この電灯もいかにも昭和のデザイン、しかもアーケードは木造なんです。やっぱ木造アーケードは味がありますよね。

アーケードを抜けた先には、こんなレトロなコインランドリー。

そうそう、今はガス式の乾燥機とドラム式洗濯機が主流になってるけれど、昔はこんなのがビルの一階とかにあったんだよね。

このガレージも古いなぁ。

で、ちょうど最初のアーケードを抜けて右側に、並行しているもう一本のアーケードの入り口があるんですよ。さっき見た、右方向へ続く通路と繋がっているアーケードです。

反対側からもう一方のアーケードに入って見ると、こっちのほうがまだ看板が新しいですね。

いかにもな味のある横丁風のアーケード。

お店は歯抜けになっているものの、いろんな音が聞こえて来るので生活感があります。

本当はもっと続いていたんでしょうけど、古い建物が解体されてしまったのでしょう。建物の切られた跡が生々しい。

甘木新天街の横にあった空き地から撮影してみると、昭和30年代ごろに建てられたような建物が連なっている。こういう風景を残していくのも難しいんでしょうね。

甘木新天街の歴史

甘木新天街の歴史についてあまり詳しく書かれているようなサイトは無かったのだけれど、甘木ロマンによると、甘木の商店街は本通り商店街、サンタウン商店街、一番街商店街で構成され、新天街という飲食店街が隣接している。

1971年に本通り商店街にアーケードが設置され、それから数年かけて全体が本格的なアーケード商店街となった。そのアーケードは2017年に新天街以外の部分は撤去され、現在に至る。

ということらしいので、建物自体はおそらくもっと古いのだろうけども、この新天街にアーケードが設置されたのは1970年代初頭、昭和40年代後半くらいにだと思われます。

ちなみに、甘木ロマンに書かれた地図によると、新天街と並行して新宿街という通りが書かれていて、おそらく上の写真が新宿街にあたるのではないかと思われます。

駐車場とか場所とか

新天街を本町通りの商店街に抜けたところ、スグそばの角にこの店がある。上村里屋さんと読むのかな!?

その正面向かい側に、こんな駐車場があったので停めさせてもらいました。コインパーキングが見当たらなくて、停める場所に困ったんですよね。長時間の駐車はご遠慮くださいと書いてあったけど、一見すると商店街の駐車場っぽかったので……もし違ったのならごめんなさい。

場所情報

福岡県朝倉市甘木1069−17(Googleマップ)

上村里屋(もやい広場)

※この記事に書かれている情報は僕が訪れた時のものです、最新の情報ではなく、情報の正確性を保証するものではありません。最新の情報については、ご自身で確認することをおススメします。

甘木は駅もレトロなのです↓


今回は、主に「商店街」にまつわる古くて懐かしい感じの風景をまとめました。

関連記事一覧